初心者があまり知らないFXトレードでの特殊な稼ぎ方

Pocket

前回の記事で、

FXは外国のお金を

安く買って、高く売ることで利ザヤをとって稼ぐ投資だと書きました。

 

でも、

実はFXにはこれ以外にも

利益を出す方法があるんです!

 

それは、

安く買って、高く売ることと

全く逆のことをするんです。

 

つまり、

高く売って、安く買う。

 

 

これを理解するためには

「借金」の使い方を知る必要があります。

 

通常、

FXは手持ちの資金で外貨を買います。

お金を借りることは基本的にありません。

 

ですが、この逆の場合、

手持ちの外貨はないけど「外貨を売る」には

どうすれば良いでしょうか?

 

ここで外貨を借入してみてください。

 

例えば

1ドル=130円のときに1万ドル借りたとしましょう。

 

それを即座に日本円に換えると

130万円になります。

 

そして、その後に1ドル=100円まで下がった時

手持ちの130万円でドルを買います。

 

そうすると手元には1.3万ドルできます。

 

元々、1万ドル借りていたので

その借金を返すと…

 

0.3万ドルの利益

 

こういうこともFXでは可能なんです^^

この記事が気に入ったらシェアお願いします

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です